Cafeくろねこ 子育て日和~小さな1人のカフェオーナーが綴る育児コラム~

こどもの日、いかがお過ごしですか?
コラムを担当する筆者は、小学生の息子と幼稚園に通う娘の母親です。
毎年こどもの日は、我が子たちの成長ぶりを思い出す日にもしています!

例えば、息子が喋り始めた頃……いつものようにプラレールで遊んでいた時、突然「でんち ない」と、初めて二語文を発した成長の思い出。止まってしまった電車をみて、電池が切れたことを理解した息子。日頃から大人が「電池切れだね」と言いながら電池を取り替えている様子をしっかりみていたんだなと感心したことを覚えています!

娘の成長といえば……べったりママっ子だったのが、ある日、幼稚園で大好きなバナナがおやつに出たのをきっかけに、ニコニコの園生活に!子どもの成長は本当にその子のタイミングだと実感。「幼稚園でも楽しく過ごしてるかな」そんな親の心配はよそに、園バスから「バナナおいしかったぁ!」と満面の笑みで降りてきた姿は忘れられません。

日常のささいなことの中にある成長や、その子のペースでの成長。
日々忙しい生活の中でついつい見逃してしまったり忘れてしまいがちですが、我が子の成長ぶりを振り返ると、ますます愛おしくなりますね!

文:Cafe くろねこ

【コラム筆者紹介】Cafe くろねこ
年間約500名のママ達に利用いただいている、30種以上のレッスンとランチを愉しめる「貸しスペース型お家カフェ」オーナー。
兼テレビ局サイト等4社で、グルメやレシピネタなどのライターをしています。